レンガのいえ

レンガ積みの外壁は、理想の外壁。

昔ながらの古い建造物にもよく見られるように、経年により味わいを増しながら、その美しさを保ちます。再塗装もメンテナンスも必要ありません。

当社のレンガは、「木の骨組みに貼る薄いタイル」ではなく、「地面から厚いレンガを積む」工法の為、耐火性、断熱性も兼ね備えています。

外壁は日差し、暑さ、寒さ、湿度から常に耐えるために徐々に表面が劣化していき、約10年毎に外壁塗装などの手入れが必要となり、その度に大きな出費となりがちです。

レンガ積み外壁は家を守るだけでなく、家族の命や将来の家計も守ることができるに違いない、まさに理想の外壁なのです。

レンガ積み外壁

なぜレンガなのか?

最大の魅力は他の外壁材では有り得ない「メンテナンスフリー」
さらに高性能で、様々な「メリット」を暮らしにもたらします!

メリット1 いつまでも続く「経年美」

他の外壁では年月が経てば古くなり価値が落ちますが、レンガは年月が経つほどに風合いを増して価値を高めます。

いつまでも続く「経年美」

メリット2 「長寿命・高耐久」で豊かな暮らし

親から子へ、子から孫へ。
3世代に受け継がれる「レンガ積み外壁の家」。30年ローンで建てた家をまた30年のローンで建て替えるのではなく、子の世代、孫の世代まで大切に受け継ぎ、家族の豊かな生活を手に入れてください。

日本の場合、1世代ごとに住宅ローンに追われる

メリット3 強い基礎と「耐震性」

地震大国「日本」に対策した特別工法

地震大国「日本」に対策した特別工法

レンガの基礎からつながる鉄筋に配筋を通し耐震性の高い躯体と連結するから地震にも強い!

建物に負荷をかけない強い基礎

建物に負荷をかけない強い基礎

ベースコンクリートが外周部全て12cmも外側に出て、深さは32cmもあるんです!

メリット4 「断熱性・耐火性」

1100℃以上で焼き上げられているレンガは、表面を約800℃以上で30分間加熱しても内側の構造体は常温を保つという驚異の断熱性能をもっています。

レンガ・モルタル・鉄筋で造られているので隣家が火事でも燃える素材はありません。

メリット5 「遮音性」

レンガの厚さは約70mm。通常の外壁材の厚さは約15~18mm程ですから、それと比べても遮音性能が高いことが分かります。家族のプライバシーを守り、外からの騒音を遮断する快適な住まいとなります。

「遮音性」

メリット6 「地球環境」

レンガの素材は天然土。「土から生まれ土に還る」、まさに地球にやさしいエコロジーな外壁です。

「地球環境」

WORKS 事例

  • I様邸
  • S様邸
  • K様邸
  • K様邸
  • K様邸
  • Y様邸
  • Y様邸
  • T様邸
  • I様邸
  • M様邸
  • S様邸
  • S様邸