事例

土壁のいえ

現在は隣地が空地のため隣家の建物形状によっては、日当たりも悪くなってしまう敷地形状でした。通常は2階建てにして前方隣家から離し、日当たりを確保することがセオリーのところを、平屋×吹き抜け×中庭設計により解決しました。平屋ならではの吹抜け空間と勾配天井からの日当たり、中庭はプライバシーが守られる集う空間になりました。キッチンを家の中心、かつ中庭の正面に配置し、家族とのコミュニケーションが取りやすく、ママがいつでも中庭を眺められる間取りにしました。また、リビングから繋がるロフトは、平屋の小屋裏空間を最大限に活用して、大容量の収納&子供たちの遊び場にしました。

一覧へ戻る

一覧へ戻る