事例

土壁のいえ

大空間をつくり、自分の好きな家具を配置しやすいよう計画。勾配天井のリビングは子供室とつながりがもてる仕掛けになっています。2階の子供室スペースは子供の成長・家族の変化にも対応できる可変性のある空間。スタイリッシュで主張しすぎないかっこいい木製扉のアイランドキッチンや、白を基調とした飽きのないインテリアも自慢の家具を引き立ててくれます。主寝室の床は踏み心地がいい杉板を採用し、空間に広がりを感じられる天井までのびる室内ドアなど、空間のバランスを考慮してインテリアをまとめました。

VOICE お客様の声はこちら

一覧へ戻る

一覧へ戻る

お客様の声

Q1:弊社にご依頼される前、どんな家に住みたいと考えていましたか?
何か悩み事はありましたか?

断熱性能が高い。自然素材を使っている。すっきりとシンプルなデザインの家。
今まで住んでいた賃貸住宅では、湿度が高くカビが発生しやすいこと、部屋が狭く好きな家具が置けないこと、デザインが好きになれないこと、夏暑く冬寒いことが悩みでした。

Q2:何がきっかけで『「住まいの発見館」の自然素材の家づくり』を知りましたか?

雑誌「千葉の注文住宅」

Q3:『「住まいの発見館」の自然素材の家づくり』を知ってすぐにご依頼されましたか?
すぐにしなかった場合、それはなぜですか?すぐにご依頼いただけなかった理由(不安)をお聞かせください。

他にも自然素材を使っている工務店があるので、たくさん見てから決めようと思い、すぐには依頼しませんでした。
ショールームの内装があまりおしゃれとは言い難いのが少し不安でした。

Q4:他にも多くの住宅メーカーや工務店があったにもかかわらず、何が「決め手」となって、弊社に依頼してくれたのですか?

家づくりや顧客に対するポリシー、私たちの希望を叶えてくれそうな設計士の方がいたこと、セルロースファイバーを断熱材に使っている数少ない工務店だったこと

Q5:実際に家が完成してみていかがですか?何か変化はありましたか?感想をお聞かせください。

埃が立ちにくく、イヤなにおいがせず、空気がきれいだと感じます。結露が全くありません。
全体的に希望していた通りの家が実現でき、大変満足しています。