事例

レンガのいえ

子育てを楽しむ室内ウッドデッキとボルダリングのある家。東京駅の重厚な風格を漂わせる本物の赤レンガ外壁を積みました。玄関アプローチは、レンガらしくアーチデザインとアイアン手すりを使いました。バルコニーは洗濯物を干しやすくするため、広く、雨がかからないようになっていたりと、共働き世帯にうれしい設計です。キッチンを1階の中心に設計し、リビング階段、リビングダイニング、和室、そしてボルダリングまで見渡せるのもこだわりのひとつです。吹き抜け空間の全てを活用してつくられたボルダリングを上り終えると2階のウッドデッキにアクセスできます。2階のウッドデッキはバリアフリーにしつつ、デッキの隙間から1階へ光が降り注ぎます。玄関には天然木と珪藻土の壁で飾り棚を設置。また、子供たちが帰宅時にすぐ手が洗てるようにハンドメイドの手洗器をつけました。

一覧へ戻る

一覧へ戻る