BLOG ブログ

【暮らしのインタビュー】要望がその場で形になっていく。スピード感と安心感が他社とは違いました

2019.09.02

住まいの発見館で家を建ててくださったお客様へのインタビュー
今回、ご協力いただいたのは、N様ご夫妻です。

住まいのお気に入りのポイントはどこですか?

やっぱり広いリビングですね。
家の中でも身体を動かせるようにボルダリングの壁をつけたい!とか、色々と要望を出させていただきましたが、やりたかったことを実現でき満足しています。

ボルダリングの壁が設置された広いリビング

家づくりのきっかけは?

30年以上前に建てた家が古くなってきたので建て替えをしようと思ったことがきっかけです。
現在の家は、夏は暑く、冬は寒い。あまり快適な暮らしではありませんでした。
当時は、家づくりについて何もわからなかったので、間取りを重視して、あとは住宅会社さんの言う通りにしていたのを覚えています。

奥さんは、「キッチンから部屋を一望できる眺めがお気に入り」とのこと

家づくりを住まいの発見館に決めた、決め手は何でしたか?

住まいの発見館さん以外にも数社お話を聞いていたのですが、一番の違いは「設計士さんと直接お話ができた」点ですね。
他社さんの場合は、私が営業担当に伝え、営業担当から設計士に伝わり、図面などに反映するという手順でした。
ですが、私の伝えたいことや叶えて頂きたいことが伝わりきらない部分がありました。

2度目の家づくりなので満足いくまでやろうと思っていたので、専門的なことを質問することも多く、各社の対応には差が出ていたのが正直なところです。
その中で住まいの発見館さんの場合は、設計士さんが直接私の意見を聞き、疑問にはすぐに答えてくださり、時にはその場で図面に反映していただくなど、要望がそのまま目の前で形になっていったことが他社と大きく違いました。

また、使っている素材や性能なども、自信をもって説明してくれたことが、決め手になりましたね。

 

正直、価格だけで比べると他社よりも高かったのですが、長く暮らすことへの価値は自分が決めるものなので、そこは納得できていますし、良いものを使ったことで快適な暮らしを長く送れるなら嬉しいですね。

インタビューにご協力いただいた、N様ご夫婦

実際、今年の夏は蒸し暑い日が続きましたが、暮らしはどうでしたか?

いや〜。それが、今年、一度も冷房運転ではなく、ドライ運転だけで快適に過ごすことができたんですよ。これは、驚きです。
今回、2度目の家づくりで私たちが高齢になったこともあり、「快適に暮らせるか?」ということを家づくりの前から非常に大切にしていたので、夏を快適に過ごすことが出来てよかったです。

冬の生活もこれまでと比べてずっと暖かいんじゃないかなと期待しています。

 

あと、本当に静かですね。
外に音が漏れないし、外の音が入ってこない。
TVの音も、犬の鳴き声も外に漏れていないので、安心して暮らせます。

これからも家族で快適な生活を続けられれば満足です。

きっと愛犬も満足してくれているはず。

一覧へ戻る