BLOG ブログ

収納の多い間取りのメリットとは?メリットとポイントを紹介します!

2022.04.21

住まいの発見館会社ロゴ

「収納の多い間取りのメリットを知りたい」
「収納スペースを作る際のポイントを知りたい」
このようにお考えの方は多いでしょう。
収納スペースは、家の暮らしやすさを大きく左右します。
また、収納スペースを作る際には意識すべきポイントがたくさんあります。
今回は、収納が多い間取りのメリットやポイントを紹介します。

□収納が多い家のメリットとは?

最初に、収納が多い家のメリットについて紹介します。

*清潔でおしゃれな部屋を維持できる

マイホームを建てたい方の中には、おしゃれでリラックスできる空間を作りたい方は多いですよね。
収納が少ない場合、物が収納しきれずリビングに物が溢れてしまいます。
また、収納スペースも物を詰め込みすぎて見た目の印象が悪くなってしまいます。

しかし、収納が多い場合は物を全て収納しきれるため、部屋をスッキリ見せられます。
また、収納スペースにも余裕が生まれるため、物の出し入れが楽になります。

*ライフスタイルの変化に対応しやすい

お子さんがいらっしゃる家庭では、ライフスタイルの変化が頻繁に起きます。
例えば、お子さんの入学や卒業、習い事などが挙げられます。
このような出来事が起こると、衣類や道具などがたくさん増えます。
収納スペースを広めに確保しておけば、このようなライフスタイルの変化にも対応できます。

*掃除が楽になる

掃除をする際に、掃除機をかけたり拭き掃除をしたりする前に物を片付ける作業があったら、掃除が長引いてしまいます。
しかし、収納スペースを確保して物を常にしまっておける状態にしておけば、すぐに床掃除をできるため、掃除が楽になります。

□収納スペースを作る際のポイントとは?

次に、収納スペースを作る際のポイントを紹介します。

1つ目は、物を使う場所としまう場所を近くすることです。
物の使う場所としまう場所を近くすることで、使用してからすぐに元の場所に戻せるため、常に部屋が綺麗な状態に維持できます。

2つ目は、使う人の目線に合わせることです。
収納スペースは、中に入っている物が一目で分かり、すぐに手が届くと楽ですよね。
手が届かなかったり、何が入っているかわからなかったりすると段々と使われなくなってしまいます。
そのため、高さや深さ、奥行きなどに配慮して、家族全員が使いやすい収納作りを目指しましょう。

□まとめ

以上、収納が多い間取りのメリットやポイントを紹介しました。
今回の記事を参考に、収納に困らない間取りを作りましょう。
当社では、新しくマイホームを建てたい方のご相談を随時承っております。
素敵な家を作りたいとお考えの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

一覧へ戻る