BLOG ブログ

家づくりの参考に!家づくりで決めることをご紹介します!

2022.02.02

住まいの発見館会社ロゴ「家づくりで決めることはなんだろう」
「家づくりで決めるときに注意することはなんだろう」
このようにお悩みの方は多いでしょう。
家づくりでは決めることがたくさんあります。
そこで今回は、上記の疑問を解決する情報をお届けします。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

□家づくりで決めることとは

家づくりで決めることとは何なのでしょうか。
決めることリストをご紹介します。

まずは予算についてです。

1つ目は、頭金をいくら用意するのかです。
2つ目は、返済期間です。
3つ目は、借入先についてです。
4つ目は、返済方法はどのタイプが良いのかについてです。
5つ目は、毎月の返済額をどのくらいにするかです。

続いては、土地についてです。
1つ目は、理想の土地に求める条件です。
2つ目は、土地にかけられる予算についてです。

最後に、家づくりについてです。
1つ目は、理想の外観や間取りについてです。
2つ目は、住宅に求める性能についてです。
3つ目は、完成までのスケジュールです。

これらの優先順位についてですが、一般的には、まず予算について決め、次に土地について決め、最後に家づくりについて決めるという流れがスムーズでしょう。
もちろん、何を重視したいのかによっても異なるため、ご自身が納得のいく選び方をしましょう。

以上が、決めることリストについてでした。

□決める際の注意点について

家づくりで様々なことを決めていくうえでの注意点についてご紹介します。

1つ目は、こだわり過ぎないように気を付けることです。
こだわりすぎると、予算オーバーになってしまいます。
注文住宅は、こだわり始めるときりがありません。
そのため、資材や設備機器をハイグレードなもので揃えてしまうこともできます。
しかし、予算には限りがあるので、すべてにこだわりすぎると上限を超えてしまいます。

2つ目は、打ち合わせの記録を取ることです。
これによって、後になってトラブルになることを防げます。
メモやノートで記録を残しましょう。

施工担当者が記憶違いを起こしてしまう可能性がゼロではありません。
必ずご自身でもメモを取るようにしましょう。

以上が、注意点についてでした。

□まとめ

今回は、家づくりをお考えの方に向けて、決めることについて、また、決める際の注意点について解説しました。
当初の疑問が解決されたのではないでしょうか。
今回の情報を活用し、家づくりを行ってくださいね。
ご不明点がございましたらいつでもご相談ください。

一覧へ戻る