BLOG ブログ

家づくりや土地選びの際に考えるべき優先順位について紹介します!

2022.07.05

住まいの発見館会社ロゴ

家づくりや土地選びでは、優先順位を付けることが大切です。
もし順位付けをしていないと、本当に求めていた条件を反映させられないためです。
家づくりを成功させるためにも、どのように順位を付けていくのかについて知っておきましょう。
今回は、家づくりや土地選びの際に考えるべき優先順位を紹介します。

□家づくりの優先順位の決め方とは

家づくりで最初にすべきことは、目的を考えることです。
目的が明確にしないと新しい住まいに希望を反映させられず、後悔してしまうでしょう。
家を建てることでどのような暮らしを実現したいのか、なぜ家を建てたいのかをしっかりと具体化しておくことで失敗を避けられます。

なんとなく建てたいといった漠然とした願望で家づくりをしてしまうと、住み始めてから必要なものを追加していくことになります。
追加していくと、費用がそれだけかかってしまうので気を付けましょう。

目的の例としては、「テレワークの環境を整えたい」、「子どもが家でも思い切り遊べる環境を作りたい」、「日当たり抜群の明るい家に住みたい」などたくさん挙げられます。
自分の今の暮らしに足りないものや改善したいことについて、しっかりと考えて言語化してみましょう。

目的をはっきりさせたら、できるだけ新しい住まいに求めることを挙げましょう。
できるだけ書き出したら、その理想を叶えるために必要な予算を考慮した上で、順位付けをしていきます。
予算に収まるように目的に近い条件を残していき、目的から離れた条件については削っていくことで適切に順位付けできるでしょう。

□土地選びで優先順位を付けるための条件について

土地選びで優先順位を付ける上で重視したい条件については、まず交通アクセスが挙げられます。
家から駅までの所要時間や勤め先の会社までの通勤時間、1時間あたりの電車の本数など、交通の利便性はしっかりと把握しておきましょう。

また、周辺施設が充実していることも大切です。
近くに買い物できるお店や遊戯施設、医療施設などの施設が充実しているかもチェックしておきましょう。

他にも、住む地域の安全性も確かめておかなければなりません。
地盤が安定しているかどうか、土砂崩れの危険がないか、治安が悪い地域ではないかどうかを確認しておくことで、自然災害のリスクや住みやすさが分かるでしょう。

□まとめ

今回は、家づくりや土地選びの際に考えるべき優先順位を紹介しました。
家づくりでは、目的の設定が重要です。
土地選びでは、交通アクセスや治安などの周辺環境について検討していくと良いでしょう。

一覧へ戻る