BLOG ブログ

家づくりをお考えの方へ!クローゼットの種類や収納方法について解説します!

2021.06.25

家づくりをお考えの方に向けて、今回はクローゼットの種類や収納方法についてご紹介いたします。
クローゼットについて深く知りたいがなかなか難しいと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
気になる方はぜひ参考にしてみてください。

□クローゼットの種類についてそれぞれご紹介します!

まず、クローゼットの種類について、ここでは主な2種類についてご紹介いたします。

1つ目は、壁面収納です。
壁面収納は、中に入っているものがすぐにわかる仕組みになっています。
また、出し入れが簡単でストレスがかからないのが大きな特徴でもあります。

奥行きもしっかりと確保できれば、分厚いジャケットなども収納でき、非常に便利です。
空間の全てを収納として効率良く使用しているため、部屋を広く確保したいという方にはこのタイプがおすすめです。

2つ目は、ウォークインクローゼットです。
ウォークインクローゼットは、居住空間と収納空間をしっかりと使い分けられるように作られているのが大きな魅力です。

クローゼットの中の収納の作りのパターンはいくつかあります。
おすすめなのは、クローゼットの中はできるだけシンプルに作ることです。
シンプルに中の作りを構成しておいたほうが、これから長く住み続けていく住居の生活の変化にも対応がしやすいからです。
また、カラーボックスや収納など、市販のものを組み合わせて使用することもおすすめです。

□効率の良いクローゼットの収納方法についてご紹介します!

次に、お金をかけずにできるクローゼット内の収納方法の工夫について解説します。

まず、クローゼットの中にハンガーパイプを設置することをおすすめします。
ハンガーパイプによって服の長さを揃えることができ、スッキリして見えるからです。
服の丈の長さは揃っていたほうが、まとまりがあるように見えるので印象が良いでしょう。

また、カラーボックスも用意しておくと非常に便利です。
カラーボックスに入れる衣類の種類によって分類することによって、効率良く衣類を探せるためおすすめです。
カラーボックスをあえて低くなるように設置して、その上にカバンや帽子を置く場所を作るのも良いでしょう。

□まとめ

今回は、家づくりをお考えの方に向けてクローゼットの種類や収納方法の工夫などについてご紹介いたしました。
具体的にクローゼットをどのように使えば良いのかイメージができたのではないでしょうか。
家づくりをお考えの方はぜひ1度当社までご相談ください。

一覧へ戻る