BLOG ブログ

家づくりをお考えの方へ!流れについて解説します!

2021.12.21

「家づくりってどんな流れで行われるのだろう」
「家づくりで大切なことについて知りたい」
このようにお考えの方も多くいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、家づくりをお考えの方へ家づくりの流れを紹介します。

□家づくりの流れをご紹介!

家づくりにはいくつかの大まかなステップがあります。
まずは、完成する家と暮らしのイメージを固めましょう。
住宅展示会やオープンハウスの見学などに出向いたり、インターネットで情報収集したりするのもいいでしょう。

どのエリアに住みたいかなど立地条件を明確にしながら、家族の中で話し合って優先事項を決めて絞り込んでいきましょう。
また、同じタイミングで、資金計画も立てておきましょう。
想像したイメージを実行できるか把握する必要があります。

イメージが固まったら、自分の望む住宅を実現してくれる住宅会社を探して、土地の区画探しを一緒に行いましょう。
自分の住みたい住宅のイメージをしっかり伝えることで、理想の住宅を実現できる可能性が高いです。

購入したい土地を見つけたら、住宅ローンを申し込んで土地を購入しましょう。
現金ではなくローンを組んで土地を購入する場合には、銀行から事前審査で承認を得る必要があります。
土地購入の契約成立から土地の引き渡しまでは、1カ月ほどかかる場合があります。

土地が見つかれば、次は家の仕様を決めましょう。
今まで頭の中だけで想像していた住宅の間取りや配置などのイメージを、住宅会社と打ち合わせをする際にしっかり伝えておきましょう。

具体的なプランが決まれば、いよいよ工事が始まります。
お子さまの学校入学など、この時期までに入居したいという強い要望がある場合には、完成時期から逆算して家づくりの計画を立てる必要があります。

□家づくりで大切なこととは?

どういう暮らしがしたいのか、どのエリアに住みたいかなどを中心に、家族全員で話し合って理想の家のイメージを固めましょう。
夫婦2人の話し合いでも優先するものが異なる場合はありますし、2世帯住宅など人数が多い家族構成の場合にはさらに多くの意見が集まります。

そのため、家族の生活スタイルを考えて、希望する条件に優先順位を付けると良いでしょう。

□まとめ

今回は、家づくりをお考えの方へ、家づくりの流れを紹介しました。
家づくりの流れについて理解していただけましたか。
当社では家づくりに関するご相談を承っております。
家づくりに関して相談したいという方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る