BLOG ブログ

家づくりをご検討中の方へ!収納アイデアをご紹介します!

2021.12.29

「家づくりを考えているが、収納アイデアが分からない」
「必要な収納場所が分からない」
このような悩みをお持ちの方はいらっしゃるでしょう。
収納アイデアについて分からないことは多いですよね。
そこで今回は収納アイデアについて紹介します。

□家づくりをする前に知っておきたい収納アイデアを3つ紹介!

1つ目は、ウォークインクローゼットです。
ウォークインクローゼットは棚を設置することで衣類の収納だけでなく、鞄や使用頻度の低いアイテムも収納できます。
また、姿見を入れることで自分の服装を確認できます。

2つ目は、階段下収納です。
階段下の空間は、通常は何もありません。
そこで階段下の空間を有効活用して、収納場所にします。
また、コンセントを接続することでコードレス掃除機を階段下に充電したまま収納できます。

3つ目は、壁掛け式収納です。
壁掛け式のボードやキャビネットなどを壁に貼ることで、収納場所を増やせます。
また、壁掛け式のキャビネットは多くの種類が販売されているため、小物を置きたい場所に簡単に設置できます。

□収納の使い勝手で意識することを3つ紹介!

収納をただ増やしたとしても、自分の使用目的と違っている場合は意味のない収納場所になってしまいます。
そのため、収納場所の使い勝手を意識する必要があります。
そこで収納の使い勝手で意識することを3つ紹介します。

*自分のタイプについて把握しておく

衣類の収納はハンガーで収納したい人と引き出しに収納したい人で分かれるでしょう。
そのため、収納場所を設ける際は片付けることが苦にならない、自分に合った収納場所にすることをおすすめします。

*持ち物と収納したい場所を把握する

自分が何を持っていて、それをどこに収納したいのかを考えることも大切です。
その理由は、物定位置を決めることで自然と部屋が片付けやすいからです。
物定位置があることで、使った後にその場所に戻すだけで片付けられます。
そのため、何をどこに収納したいのかを明確にして、自分に必要な収納場所を考えることをおすすめします。

*費用対効果で考える

収納場所は広い方が多くの物を収納できますが、収納場所を広くすると家の面積も大きくなるため、建築費が上がってしまいます。
そのため、自分の予算も考慮したうえで収納場所を設けることをおすすめします。

□まとめ

今回は家づくりにおける収納アイデアについて紹介しました。
収納アイデアについて理解していただけましたか。
収納アイデアは本記事で紹介したアイデア以外にも多くあるため、詳細について気になる方はぜひ当社までお問い合わせください。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

一覧へ戻る