BLOG ブログ

平屋をお探しの方へ!失敗しない平屋の外観の選び方をご紹介します!

2021.10.13

「平屋を検討しているけれど、外観で失敗しないためにはどうすれば良いのだろう」
このような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、平屋の外観の選び方をご紹介します。
平屋の外観でよくある失敗や後悔しやすい部分についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

□平屋の外観デザインの考え方について

平屋の外観を考える際に、どのようなポイントを意識すれば良いのか分からないという方も多いと思います。
そこでまずは、平屋の外観デザインの考え方について解説します。
ぜひ参考にしてください。

まずは、風通しや日当たりを意識することです。
各部屋の風通しや日当たりを良くしようとする場合、すべての部屋を平等に快適にすることは難しいです。
そのため、中庭を設けたり、L字や長方形のデザインにしたりすることで、住み心地をアップさせる工夫を行いましょう。

また、屋根を最大限活用することも大切です。
平屋の場合、2階建て住宅と比較して屋根面積や基礎面積が広くなるため、外観における屋根の影響が大きくなります。
外観を考える際は、屋根の種類やデザインなども強く意識しましょう。
ぜひ今回紹介したポイントを参考にしてください。

□平屋の外観でよくある失敗や後悔しやすいポイントとは

ここまでは、平屋の外観デザインの考え方について解説しました。
次は、平屋の外観デザインでよくある失敗や後悔しやすいポイントをご紹介します。
平屋を検討中の方は、ぜひお役立てください。

1つ目は、全体像をイメージできていないことです。
外観全体を見ずに、外壁や屋根などの各パーツを決めるのはとても危険です。
完成後に後悔しないためにも、全体像をしっかりイメージしましょう。

2つ目は、パーツ選びです。
窓、玄関ドア、屋根、外壁の4つが主要な外観デザインですが、すべてを強調させようとすることはおすすめしません。
特にどのパーツを強調させたいのかを考えた上で、パーツ選びをしましょう。

3つ目は、周辺環境です。
周囲の景色を無視して、自分の住まいを建てるためだけに、外観デザインを選んでいる方もいらっしゃると思います。
しかし、外観をより良く見せるためには、周辺環境とマッチしていることが大切です。
外観を決める際は、周辺環境も併せて確認しておきましょう。

□まとめ

この記事では、平屋の外観の選び方を紹介しました。
また、平屋の外観でよくある失敗や後悔しやすい部分についても解説しました。
どのようなポイントに注意すれば良いのかお分かりいただけたと思います。
当社では、機能性とデザイン性を兼ね備えた平屋を提供しています。
ご興味のある方はいつでもご連絡ください。

一覧へ戻る