BLOG ブログ

平屋を検討中の方へ!ガレージについて説明します!

2021.05.03

平屋をお考えの方の中には、ガレージをつくりたいと思われている方もいらっしゃるでしょう。
本記事では、ガレージについて紹介します。
平屋をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

□ガレージの種類について紹介します

ガレージにはいくつか種類があります。
車やバイクが趣味の方でも、なかなかガレージの種類までご存じの方は少ないでしょう。

まず、分離型のガレージについて紹介します。
これは、住居とは別にガレージと駐車場がある場合を指します。
建物の横にガレージを設置するタイプであるため、土地さえあれば、後でガレージだけを追加することも可能です。

次にビルドイン型について紹介します。
これは、1階部分がガレージになっているタイプです。
平屋においては住宅自体が1階のみで完結するため、こちらのタイプでガレージを設置することはないでしょう。

最後に、ガレージハウス型について紹介します。
これは、ガレージを新築の段階から組み込んだタイプです。
家を新築で建てる段階からガレージが建物の一部として組み込まれているため、外観も統一感があります。
平屋も含めて、家を建てる段階でガレージを検討されている方のほとんどが、こちらをイメージされているのではないでしょうか。

□平屋でガレージをつくる際の注意点を紹介します

平屋を建てるタイミングでガレージハウスも建てる場合は次のようなことに注意する必要があります。

まず、換気について計画を立てておくことです。
ガレージは車やバイクの出入りがあるため、排気ガスが溜まりやすい場所ですよね。
狭い空間では排気ガスが溜まると人体に悪影響を及ぼす場合もあります。
そのため、ガレージハウスを建てる際には、換気についてどのようにするか計画を立てておきましょう。

次に、他の用途でも使えるようにしておくことが挙げられます。
ガレージハウスを設置したいと考える方の多くが、その目的として車やバイクを駐めることをイメージされていると思います。

しかし、ガレージには他にも様々な可能性があります。
例えば、ちょっとしたホームパーティーを開くことも可能ですし、車やバイクが出ている間は、子供の遊び場としても利用可能です。
また、ウィンタースポーツやマリンスポーツといった趣味に使う道具をオフシーズンの間保管するという使い方もできるでしょう。

□まとめ

ガレージは車やバイクが好きな方には外せない設備ですよね。
平屋を建てたいとお考えの方も、ぜひこの記事を参考に、ガレージについて考えてみてください。

一覧へ戻る