BLOG ブログ

注文住宅の設備選びで失敗しないためのポイントとは?おすすめの設備を解説します!

2023.03.01

住まいの発見館会社ロゴ

注文住宅では、間取りや外壁塗装など、決めることが多くて困ってしまいますよね。
コンセントの位置や設備のグレードなど、細かな部分がおろそかになってしまう方も多くいらっしゃいます。
今回は、注文住宅におすすめの設備やオプションについて紹介し、設備選びで失敗しないためのポイントについて解説します。

□注文住宅におすすめの設備

設備のオプションやグレードで中心に考えていただきたいのが、水回りです。
水回りは特に汚れやすく、掃除も手間がかかってしまいます。
普段の家事の負担を減らすためにも、水回りの設備は慎重に選びましょう。

1つ目は、ビルトイン食洗器です。
食洗器は丁寧な手洗いの手間を省き、食器の汚れを軽く落とすだけで乾燥まで行ってくれます。
大型の食洗器があれば、洗い物を一気に片付けられます。
特に冬場は冷たい水に触れる作業が減り、しもやけや手荒れのストレスから解放してくれるでしょう。

2つ目は、タンクレストイレです。
タンクレストイレは、掃除のしやすさが魅力です。
便座の後ろにタンクがないためシンプルな形状になっており、トイレの裏側まで掃除しやすいのが特徴です。
トイレのメンテナンス頻度が高い方は、タンクレストイレを導入すると良いでしょう。

2階建て住宅を建てる場合、トイレは2階にも設けることをおすすめします。
トイレが2つあるメリットは、片方が使えなくなった時にもう片方で対応できる点や、お客様用と家庭用でトイレを使い分けられる点です。

一方で、トイレが多いほど掃除の手間が増える点に注意しましょう。

□設備選びで失敗しないためのポイント

設備選びで最も大切なのは、その設備が本当に必要か、常に疑う姿勢を持つことです。
一見すると魅力的な設備でも、実際に使ってみるといらない設備だった、無駄に高いお金を払ってしまった、むしろ邪魔だった、と後悔する場合があります。

このようなで後悔を未然に防ぐためには、その設備を実際に使うイメージを膨らませて、その設備が本当に役に立っているか考えることが大切です。
様々な設備がありますが、それぞれのご家庭にあった設備があるので、本当に必要な設備だけを選びましょう。

□まとめ

今回は、注文住宅におすすめの設備や、設備選びで失敗しないためのポイントについて解説しました。
欲しい設備をすべて取り入れていくと、予算を大幅に上回ってしまいます。
ご自身の資金計画と相談しながら、欲しい設備やオプションに優先順位をつけましょう。

一覧へ戻る

8月3日完成見学会

ちば家博コンセプトハウス

土地情報

家づくりの価格

資料ダウンロード